1. HOME
  2. 歴史
  3. あらすじ

あらすじ

しかし、その平和は永遠には続かなかった。

突然発生したウイルスによって、人々はマイナス思考に陥り、互いを罵り合うようになった。
女王マイの娘、ハルカとマヤは正気を保っていたが、それ故に人々から疑いの目をかけられてしまう。

ウイルスの感染スピードは日に日に速くなり、女王マイはグレートリセット、星の破壊を決意。
2人の娘、ハルカとマヤを脱出させ、自らもウイルスに感染していた女王マイは、星とともに散った。

天の川銀河を旅していたハルカとマヤは、やがて地球へとたどり着く。
現在のメキシコ、ユカタン半島に落ち着き、恐竜たちと共に、再び平和な暮らしを取り戻していた。

しかし、その平和も永遠ではなかった。
隕石が衝突したのである。
ハルカとマヤは巨大津波に飲み込まれ、離れ離れになってしまう。

ハルカもマヤもお互いを探し続けたが、見つけることはできなかった。
2人はやがて人間社会に溶け込み、それぞれの場所で、それぞれ人としての生活に馴染んでいった。

しかし、グレゴリオ暦2020年に奇跡は起こった。

ヤンピンが主催するTwitterオフ会に、ハルカとマヤの2人が参加したのだ。
福岡県宗像市の居酒屋で、6600万年ぶりの再会を果たした姉妹。
2人は世界平和のため、『藤の国』を建国することを誓い合った。

地球は間もなく、新型コロナウイルス、COVID-19の脅威に直面する。
人々をマイナス思考から救うため、ハルカとマヤは『The FUJI Band』を結成。
ニューヨーク、マディソンスクエアガーデンでのライブを目指し、動き出した。